2013年03月15日

24時間見られている意識

24時間見られています意識を持て!



前述のとおり、自衛隊では結婚しているか、若しくはあるある程度の階級以上にならないと駐屯地外に住むということはできないでしょう。なので、相方と同じ駐屯地に住むということになるでしょう。無論、その点にはほかの自衛官も住んでおり、自分より偉いゲストや仲間、先輩もいる。



恋愛つながりであるということを開店にしていると、周りの目も「こういう2人は付き合っています」というような視線に変わります。たとえそういうつもりはなくても、ちょっとした素振りで「イチャイチャしてる」というようなニュアンスを周りに与えてしまいますということがあるでしょう。



駐屯地内では仕事以外で2人きりにならない、微笑み合ったりしない等、常に周囲から見られていますということを意識しませんか。



通話、Mailしている空間を確保せよ!


ハワイウェディングを成功させる20のアイディア



自衛隊にはイロイロな年代の隊員がいる。中には「付き合っています=結婚」というような意見を持った人も多いので、周りに構わず結婚の会話をしようとしている人もいるですね。



多少手間がかかるかもしれませんのだが、相方に通話しているとき等は出来るかぎり周囲にどの人も居ない空間を選択する、消灯時間後のMailも避ける、等チェックしませんか。
posted by イシ at 07:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。